どんな料理があるの?

合宿免許はどこのエリアを選ぶかによって、内容も変わってきます。教習についてはほとんど変わりはありませんが、違うのは食事です。その土地により特産品や名物が違うので、普段食べられない郷土料理や名物料理が食べられるのも楽しみにしている人は少なくないでしょう。

北海道ならラーメンや新鮮な魚介類、ジンギスカンなどが有名です。秋田ならきりたんぽ、盛岡ならわんこそばや冷麺、山形ならブランド牛を使った肉料理なども食べられます。郷土料理が運営している寮に宿泊場合は、歓迎会や卒業祝いとして、地元で採れた新鮮な食材を使った料理を振舞ってくれるところもあります。

最近はブッフェスタイルも人気となっていて、3食全てブッフェにして、好きな物が食べられるというのを売りにしているところもあります。宇都宮は餃子、香川はうどんなど、その土地の名物料理が食べられるのも楽しめる要素です。

卒業祝いに豪華な食事を振舞うところも多いので、卒業という目標のほかに、美味しい料理が食べられるという楽しみが加わるとやる気も出ます。料理が美味しい教習所で探すといろんな特徴があるので、好みに合わせて選んでみてください。食事が美味しくて、料金もお手頃価格なら尚いいでしょう。


食事が自慢の施設

合宿免許でどこに宿泊するかによって、滞在中のモチベーションが変わってきます。メインの目的は免許取得ですが、約2週間という長い時間を楽しく過ごすには、食事が美味しいところを選ぶのがおすすめです。料理自慢の教習所もたくさんありますので、料理で選ぶこともできます。

教習所と同じ敷地内にある寮なら、食事付きというところが多いので、料理が美味しいと評判のところを探してみてください。寮ではなくホテルやアパートやマンションで食事なしの場合は、近くのレストランや飲食店に食べに行くことになります。こういう場合は近くにおいしい料理が食べられる店があるかどうかチェックしておきましょう。

ラーメンがおいしい地域は、ラーメン屋もたくさんあるので、滞在中にラーメンの食べ比べなどもできます。教習所が運営している寮では、週末に郷土料理を振舞ったり、バーベキューをしたりとイベントをすることもあります。

ブランド牛で有名なところは、美味しい肉料理が食べられますし、海の近くなら新鮮な魚介類やシーフード料理が食べられます。地域によっていろんな料理があるので、料理で合宿地を選ぶのもいいかもしれません。中には毎日バイキング形式で、好きな物が食べられるというところもあります。